イーハイフンワールドギャラリー 正社員・アルバイト求人情報
  • イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)の総合職正社員採用情報ページです。まずは店舗責任者をめざして販売職からスタート。その後はご自身の目標に合わせてキャリアアップやキャリアチェンジも可能です。異動や転勤もあるお仕事なので、様々な経験や実績を積み重ね、成長したい方向けの職種です。
  • イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)の地域限定職正社員採用情報ページです。自分が生まれ育った場所、ご家族がいらっしゃる場所など、勤務地にこだわる方に、ぴったりの働き方です。店舗責任者からスーパーバイザー・ブロックマネージャーへのキャリアアップも可能です。ワークライフバランスを実現しながら地元で楽しく働きませんか?
  • イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)のアルバイト求人情報ページです。接客未経験でも、アパレルの基礎知識が身に付く研修や、先輩スタッフのサポートがあるので安心です♪遊び心あふれるE hyphen world galleryには、個性あふれるスタッフがたくさん!あなたもスマイルいっぱいのお店で楽しく働きませんか?

勤務地で選ぶ

総合職とは?

ストライプインターナショナルに正社員採用された総合職のスタッフは、入社後、まずは店舗責任者をめざして、販売職の仕事に取り組んでいただきます。総合職スタッフはその後、複数の店舗を管理するスーパーバイザーにキャリアアップしたり、本部でMD・企画・デザイン、生産管理、販促、広報、人事などの職種にキャリアチェンジすることも可能です。総合職でストライプインターナショナルの正社員求人にご応募する際は、一つの地域にとどまらず、全国各地への転勤も含めた異動を行うことがあることにご留意ください。総合職の異動は、経験と実績を積んで自分自身の視野を広げ、仕事の幅を広げていただくことが狙いとなっています。

地域限定正社員とは?

ストライプインターナショナルの正社員採用には、ご自分が生まれ育った場所、ご家族がいらっしゃる場所など、勤務地にこだわる方にぴったりの地域限定職という働き方があります。地域限定職のスタッフは、店舗責任者からスーパーバイザーへのキャリアアップも可能です。なお、地域限定職でストライプインターナショナルの正社員求人にご応募する際は、配属エリアの店舗間で異動があることにご留意ください。同じ地域内での異動ですので、生活圏を変えることなく、正社員として働き続けていくことが可能です。

STAFFインタビュー

ブランドコンセプト

“ちょっと背伸び”をキーワードに、デザイン・ディティールにこだわりを持った
遊び心溢れる個性的なアイテムを豊富に展開。
トレンド要素を取り入れながら「個性」にフォーカスを当て、
女の子が持つ「かっこよさ」「可愛さ」を表現するリアルクローズブランド。

レーベル紹介

E hyphen world gallery BonBon

"DarkRomantic"
レースやサテン、チュールなどの素材や、
ハートモチーフなど甘いロマンティックな
テイストに、レザーや黒など辛めの差し色や
シルエットでエッジを効かせた世界観。

“E hyphen world gallery MANIA”

キーワードは“ヴィンテージ”。
一目で「おしゃれ」と感じさせるような
トレンド要素を加えた、
こだわりのつまったアイテムを展開。

メッセージ

ストライプインターナショナルはセカンドファミリーを目指します。

社員同士、スタッフとお客様、関わる全ての人々が家族の次に大切な存在といえる
関係を築きたいと思っています。販売未経験でも大丈夫。

まだまだ若くて伸び盛り、ストライプインターナショナルだから、できることがあります。

キャリアアップしていきたい、一生おしゃれなライフスタイルを送っていきたい、
お客様に喜んでいただけることが嬉しい、ブランドが大好き、などきっかけは様々。

想いをもっている仲間をお待ちしています。

特徴的な制度

女性の終身雇用支援制度と既婚者に向けた特別制度

ストライプインターナショナルの社員は、9割以上が女性です。女性は結婚、出産、育児、あるいは介護などの理由で退職せざるを得ない状況になることが多々あります。しかし、それではせっかく育んだ仕事への愛着や身につけたスキルが十分に活かされず、ストライプインターナショナルにとっても社員自身にとっても不利益となります。そこで、女性が結婚後も仕事と家庭を両立させ、いきいきと働き続けるとともに、実力に応じたキャリアアップを果たせるよう、産前・産後休暇、育児休暇に加えて、さまざまな支援制度を整備しています。

多様な働き方を支える休暇制度

既婚者が家族とのコミュニケーションを大切にできるよう、日曜日や大型連休期間に休暇を取得できる制度を実施しています。週末や連休期間がビジネスチャンスであるアパレル業界では異例の仕組みですが、徹底したサポートにより、多数のショップスタッフが仕事と家庭の両立を図るために、制度を利用しています。2013年度はさらに、男性社員の女性の働き方への理解促進を目的とする休暇の設置や、一部の制度改善を行いました。
2013年11月から始まったイクメン推進休暇。イクメン推進休暇は、10歳までの子どもを持つ男性社員が、家事や育児に利用することを前提に取得する休暇。男性社員の子育て参加促進だけでなく、産前・産後休暇や育児休暇を取得する女性社員の立場やライフスタイルへの理解を深めることも、目的としています。制度をつくるだけでなく、それを使う社員自身やその周囲の皆が理解しあえる、上辺だけでない本当に働きやすい職場の実現を、ストライプインターナショナルは目指しています。